その会社で大丈夫?転職先候補から内定が出たときにチェックすべき3つのポイント

転職活動をしていて一番嬉しいとき、それは言うまでもなく採用の内定をもらったときです。

苦労してようやく勝ち取った内定。

重苦しい気分の毎日から解放され、新しい展望が開けます。

自分自身が高く評価されたことを実感できる瞬間でもあります。

内定を得るまでに、苦労を重ねていればいるほど、内定を勝ち取ったときの喜びはひとしお。

内定をもらったら、その喜びを十分堪能しましょう。

でも、本当にその会社に決めるかは、返事をする前に今一度、考えたいもの。

あなたが考えていた転職の条件をちゃんとクリアできていれば、本当に良い転職となるでしょう。

でも、どこかで妥協していたら、そのまま入社してもうまくいかないこともあるからです。

さらに言えば、転職先企業が「スジの良くない会社」かもしれませんし・・・。

そこで、転職候補会社から内定が出たとき、チェックすべき3つのポイントを紹介します。

スポンサーリンク

自分の転職条件に合致しているか?

転職を行う際、必ず転職条件を整理するようおすすめしています。

具体的には、

  • 絶対に譲れない条件としての「MUST条件」
  • できればこうありたいという「WANT条件」

に区分し、かつ、「WANT条件」では可能な限り妥協できるラインを設定することです。

*詳細は、以下の記事をごらんください。

今回、内定をもらった会社、客観的に見て、この転職条件に合致しているでしょうか?

特に、「MUST条件」は、すべてクリアしているか、「WANT条件」の妥協ラインを大幅に下回っていないかは、ぜひ、チェックしてください。

もし、大きな妥協をしていたら、そして、少しでもその妥協に「引っかかり」を感じているとしたら、それは、転職後、何らかの良くないことの火種になるかもしれません。

日常の自分をイメージする

次に、行っていただきたいのが、その会社に入社した後、自分はどんな日常生活を送っているか、イメージすることです。

未だ入社していない会社での生活ですから、なかなか、イメージしにくいと思います。

でも、採用面接で訪問した際に出会った人、目にしたオフィス風景、感じ取った会社の雰囲気、そして、自分が担当する仕事を頭に描きながら、どのような日常を過ごしているかを、がんばってイメージしてみましょう。

すると、「うまくいくだろうか?」との不安をいくつか思い浮かべると思います。

それはワクワクする不安か、あるいは、腰が引けてしまう不安なのか、客観的に見つめてみましょう。

将来の自分をイメージする

転職先で長く勤務したい方は、ぜひ、5年・10年先の自分をイメージしてみてください。

こちらも難しいとは思いますが、

  • その会社は成長しているだろうか
  • その会社が向かう方向は、自分の興味や価値観に合っているか
  • その中で自分は力が発揮できるのか
  • 自分自身は成長できているか

といったことを考えていただきたいのです。

しっかりと確認してから判断を

以上の「日常の自分」と「将来の自分」をイメージしてみて、もし、もやもやとしてしっくりとこない点があったら、それが勤務条件などの転職先候補会社に関することだったら、必ず確認をしましょう。

しっくりしない点を残したまま転職をして、入社後、それが自分にとって受け入れがたいものだったら、残念ながら、その転職は失敗となる可能性が出てきます。

また、「うまくやれるか自信がない」といった不安が大きいときは、まずは自分で解決できるかを考えてみて、その上で、不安の種を採用担当者に確認すると良いでしょう。

こちらは、「心配のし過ぎだった」というケースが、多いと思いますよ。

(自分が持つ不安が転職先で通用しないくらい重大なものだったら、そもそも内定は出ていないと考えられますので)

転職エージェントのコンサルタントに聞く

もちろん、これらはお世話になった転職エージェントのコンサルタントに聞くべきです。

転職活動において、複数の転職エージェントに登録しているでしょうから、今回の内定を得た転職エージェント以外のコンサルタントに、具体的な社名をあげて、不安点・不明点を確認するのです。

万一、よろしくない会社だったとしたら、きっと教えてくれるはずです。

このように、しっかりと確認し、不明点や不安点を解消したうえで、内定に応じるかどうかの最終判断を行うようにしたいものです。

まとめ

苦労の甲斐があって勝ち得た内定だからこそ、最後の詰めはしっかりと行うべきです。

そのためには、

  • 自分の転職条件に合致しているか?
  • 日常の自分のイメージは良いものか?
  • 将来の自分のイメージは良いものか?

の3つをチェックしましょう。

こうして不明点や不安点を解消した上で、晴れやかな気持ちで内定に応じるようにしたいものですね。

<おすすめの転職エージェント>

リクルートエージェント 

転職市場の動向、過去の事例などを考慮し、非公開求人も含めた多数の求人の中から最適な求人を紹介してくれます。 あわせて、Web上には出ていない業界分析レポートや個社ごとの社風までわかる詳細レポートのも提供してくれるのも強み。

登録はこちらから → リクルートエージェント

マイナビエージェント

東京・神奈川・埼玉・千葉における優良企業の人事・採用担当との太いパイプを持ち、豊富な求人が魅力です。

登録はこちらから → マイナビエージェント

マイナビジョブ20’S

あなたが20代でしたら、同じくマイナビジョブ20’Sをおすすめします。マイナビの情報網を活かしつつも、20代という若年層に特化しているからこその強みを持つ転職エージェントです。

登録はこちらから → マイナビジョブ20’S

<おすすめの口コミ転職サイト>

そして、もうひとつおすすめするのが、「キャリコネ転職サービス」です。

「キャリコネ転職サービス」に登録すると、数十万件以上の企業の口コミを無料で見ることができるのです。

現役社員や元社員による口コミ情報、これを読むと、どのような職場環境なのかが良く分かります。

また、ここに登録するとリクルートエージェント マイナビエージェントなどの転職エージェントにも、簡単に相談することができます。

生の声とも言うべき、「社員の口コミ」。

できるだけ転職活動中にチェックしたいものですが、内定が出てからでも十二分に価値ある情報が満載です。

ぜひ、登録して、中身をチェックしてみてください。

登録はこちらから → 「キャリコネ転職サービス」

キャリコネ転職サービス」の解説記事は↓こちら↓

< あわせて読みたい記事 >