ニートやフリーターから正社員としての就職・就業を目指す「若者正社員チャレンジ事業」の流れ

ニートやフリーター、そして、現在無職の方など、正社員としての就職・就業が厳しい状況にある方に向けた就職支援サービス「若者正社員チャレンジ事業」。

こちらでは、「若者正社員チャレンジ事業」の流れをまとめました。

スポンサーリンク

「若者正社員チャレンジ事業」研修の流れ

参加申し込み

サイトのお問い合わせフォームから申し込みを行います。

 申し込み先 >>> 若者正社員チャレンジ事業  

事前カウンセリング&事前セミナー

専任担当スタッフとのカウンセリングによって、あなたの就職での志望や悩み、問題を共有します。

あわせて、働くことに対する心構えをいっしょに考え、実習スタートに備えます。

合同企業説明会

「若者正社員チャレンジ事業」に参加している受入企業が、自社をアピールします。

興味を持った企業の採用担当者と詳しい話などをしながら実習先を検討します。

実習先企業の決定

仕事内容や社風を見て、自分に合いそうな企業、興味を持てた企業を選択します。

実習前セミナー

実際の現場に出たり、接客をしたりする企業内実習に備え、スムーズに働けるようセミナーを受講します。

「仕事への心構え」や「業界研究」などが学べます。

企業内実習(約20日間)

正社員として働くことを想定して約20日間の企業内実習に参加します。しっかり時間をかけて、自分に合った職場かどうかを知ることができるのです。

応募・面接・採用へ

実習を通じて「この企業で働きたい!」と感じられたら、その企業に応募し、面接を受けて採用へ。

めでたく正社員としての生活がスタートします。

「若者正社員チャレンジ事業」事前説明会も活用しよう

「若者正社員チャレンジ事業」でどのようなことが行われるのかは以上の流れのとおりですが、「もっと詳しく知りたい」という方や、「」という方のために、事前説明会が開催されています。

ほぼ毎週の開催で、時間は90分程度ですので、参加するかどうか決めかねている方は、web登録のうえ、この事前説明会に参加してみてはいかがでしょうか?

まとめ

「若者正社員チャレンジ事業」の流れは、

  1. 参加申し込み
  2. 事前カウンセリング&事前セミナー
  3. 合同企業説明会
  4. 実習先企業の決定
  5. 実習前セミナー
  6. 企業内実習(約20日間)
  7. 応募・面接・採用へ

であり、およそ1ヶ月という期間で実施されます。

正社員としての就職・就業を考えている方、まずは登録のうえ、事前説明会で詳しく聞いてみてはいかがでしょうか?

詳細・登録はこちらから!
▼ ▼ ▼
若者正社員チャレンジ事業

「若者正社員チャレンジ事業」関連記事